ポジティブ思考には落とし穴があります【スーパーポジティブ】

生き方

こんにちは!トライアスロンをしています。

ウチダゲンタです。

 

ポジティブな人を見ると、いつも元気で羨ましく思うことはありませんか?

ポジティブな面だけを追い求めてしまうと落とし穴があります。

この記事では、ポジティブ思考の落とし穴について解説しました。

ポジティブ思考

ポジティブ思考とは、

何事においても「何とかなる」「大丈夫」「きっとうまくいく」という考えにいたる思考。

何かマイナスなことがあっても、ポジティブに物事を捉えることができます。

ポジティブ思考の落とし穴

ポジティブにいようとしているのに、気が付いたらネガティブになっていることがよくあります。

そして、そんな自分は駄目だと思うことはないでしょうか?

 

ネガティブ思考は自分を守るために出てくる思考なので、人として自然なことなんです。

例えば、自転車のコーナーを曲がる時、「大丈夫、大丈夫、」と自分の持っている能力以上のことをしてしまうとケガをしてしまう可能性もあります。

過度なポジティブ思考は、現実を見ないようにした回避的な思考であるといえます。

スーパーポジティブ

ネガティブな自分も受け入れることが大切です。

「大丈夫かな?」と不安になることは、全く悪いことではありません。冷静に現実を見ることができるので、不安要素を改善して成長するためには、とても必要なことです。

これを、ネガティブ思考もポジティブ思考に変える「スーパーポジティブ」だと思っています。

 

ポジティブにならないといけないと悩んでいるのであれば、ネガティブな自分を受け入れて、両面を見ることをオススメします。