『アシックスEVORIDE』10km 4分ペースで走った【感想】

トライアスロン

『アシックスEVORIDE』10km 4分ペースで走った【感想】

こんにちは。

トライアスロンをしています。

ウチダゲンタです。

 

遂に、購入しました!!「ASICS EVO RIDE」

 

個人的にアシックスは大好きで、高校生の時から愛用しています。

この記事では、個人的な好みを含めながら、アシックスの新作モデル「EVORIDE」の感想を書いていきます。

MENU

10km 3’45~4’00 pace

100m✖︎3

体重 68kg

 

 

注意
まだ1度しか走っていない感想になります。

良かったところ

走る前の印象

  • 低コスト
    • 11,000円(税込)
  • デザイン
    • 個人的に白が好きです。
  • 足を入れたフィット感が良い。
    • ぼくは、足の幅が広い方なので、窮屈な感じはしませんでした。

 

走った感覚

  • ふくらはぎを使わないで、重心移動で進むことができる。
  • 反発も得ることができるので、スピードを出すこともできる。
  • 足離れが良い。
  • 自分がどのように接地して走っているのか分かりやすい。
  • かかとの靴ずれがしにくい。

 

悪かったところ

走る前の印象

  • シュータンが分厚い。
  • 靴紐が細くて、硬い素材。
    • 閉める時に調整しづらいです。個人的に、ターサージャパンの靴紐が好き。

 

走った感覚

  • 骨盤は前傾になるが、慣れるまでは上半身がついてきてくれなくて腰が剃ってしまう。
  • シュータンが分厚いことと、靴紐の調節がしづらいことで、ダッシュをすると接地の時に、足の中で遊びがある。

 

 

まとめ

ランニングシューズが、どんどん高額になっていく中で、このクオリティーで11,000円(税込)という価格は、かなりコストパフォーマンスが良いように感じました。

ジョギング用でも、反発を得ることができるので、スピードも出して走ることができる所が良いと思いました。

これから、新しくジョギング用のシューズとして使って行こうと思います。

 

この記事は、10kmしか走っていないので感覚的なものになってしまいましたが、使い続けてみて変化があれば、記事にしていきます。

最後まで、読んで下さりありがとうございました。