【アスリートとトレーニング】必要条件トップ10

トライアスロン

こんにちは。

トライアスロンをしています。

内田弦大です。

今日はトレーニングに必要な条件を紹介します。

トレーニングに必要な条件トップ10

1 GOALS & DREAMS
* What are yours?

2 PUNCTUALITY
* Always be aware

3 EQUIPMENT
* Are you prepared?

4 HYDRATION
* Before During & After

5 R•E•S•P•E•C•T
* For all

6 POSITIVITY
* At all time

7 FOCUS
* Are you ready?

8 PERFECTION
* Strive for it! (skills/drills/technique)

9 HONESTY
* Self,Coach, Others, Training

10 IF IT IS GOING TO BE, IT IS UP TO ME
* Strive for continual improvement

日本語翻訳

1 目標&夢
– あなたは何ですか?

2 危険
– 常に注意してください

3 道具
– 準備したの?

4 水分補給
– 前、間、後

5 尊敬
– すべてに

6 前向き
– いつでも

7 集中
– 準備はできたか?

8 完璧
– そのために努力する! (スキル/ドリル/テクニック)

9正直
– 自己、コーチ、その他、トレーニング

10 それが起こっている場合、それは私自身だ。
– 継続的な改善のために努力する

 

オーストラリアの競泳で、多くのオリンピアンを輩出している「JOHN WALLACE’S」コーチの言葉。

これは全てのアスリートに共通することじゃないかなと思っています。

思考を変えると行動が変わる

結果を出している選手は、当たり前にしてことではないでしょうか。

もし自分ができていなかったとしても、今からでも思考を変えるだけで行動が変わってきます。

今日は、色んな方の格言ばかりになってしまいますが、マザーテレサの有名な言葉も紹介します。

思考に気をつけなさい、それはいつか言葉になるから。

言葉に気をつけなさい、それはいつか行動になるから。

行動に気をつけなさい、それはいつか習慣になるから。

習慣に気をつけなさい、それはいつか性格になるから。

性格に気をつけなさい、それはいつか運命になるから。

ちなみに、これは松井秀喜選手の座右の銘であるそうです。

自分の思考や言葉が今の自分を作っているのと同じように、自分の競技成績も偶然ではなく、必然であり、自分の思考や言葉から作られたものなのかなと考えます。

まずは、思考を変えること変えていきましょう。

ウチダゲンタ 今日のメイントレーニング

クラブコング トレーニング

ウチダゲンタ SNS

Twitter:https://twitter.com/gen0326_sr

Instagram:http://Instagram.com/gentauchi

フォローして頂ければ、喜びます。

フォローとコメントを頂ければ、泣いて喜びます。

 

今日も最後まで読んで頂きありがとうございました。